働く人を知るinterview

営業・マーケティングのプロフェッショナル

野澤 玄也Nozawa Genya

グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部 部長

『志望理由』
大学時代「いつかは新潟に戻って働きたい」と思いながら就職活動をしていました。東京でマーケティング関係の企業に就職するという選択肢もありましたが、縁あって今の会社に巡り合うことができました。
大学同期のほとんどが東京での就職や大学院への進学を決めていきましたが、地方で思い切り働くことは、他の人にはできない貴重な経験だと考え入社を決意しました。

『わたしの仕事』
県内の民間企業や行政機関に向けて、マーケティング全般をご支援する仕事を行っています。
企業が扱う商品をより多くの方に買ってもらうための方策をお客様と一緒になって考えたり、企業や行政が新たに行う事業の戦略づくりの支援を行っています。お会いする経営者の方々からたくさんのことを学ばせていただいています。新潟が抱える地域課題を問題提起される場面も多いので、日々勉強です。

『新潟や地域にかける思い』
私は新潟で生まれ育ちましたが、本心から新潟はすごく素敵なところだなと感じています。
こんな風に、皆さんが新潟を誇りに思えるようになったら良いなと思います。新潟で生まれ育った人、今新潟に住んでいる人、新潟にゆかりのある人、それぞれが自分の縁ある土地として、新潟を誇りに思うことができるような地域づくりを行っていきたいなと思います。

詳しく見る
閉じる

松栄 容佳Matsue Yuka

グローカルマーケティング株式会社
営業支援部 営業推進チーム プランナー

『志望理由』
学生時代に取り組んできた地域活性化の活動やボランティアを通して生まれた「地域への想い」を活かせる仕事に就きたいと思い、就活をする中でこの会社と出逢いました。地域の活性化という点はどんな仕事にも通じると思いますが、特に「地域創造カンパニーとして在り続ける」というビジョンに強く共感し、入社を決意しました。
また、若い人が活躍しているという印象が強かったことも理由です。新入社員でも様々なことにチャレンジさせてもらえる環境なので、自分のアイデアが形になったときやプロジェクトの運営を任せてもらえた時は本当に嬉しいです。

『わたしの仕事』
県内各地に営業に行っています。毎日出会いに溢れていて本当に楽しいです。私は飲食店や小売店など一般消費者を対象とした店舗に訪問することが多いのですが、店舗の皆さんとお話をする中でお悩みをお聞きし、集客のためにPRを提案したり、装飾のレイアウトを一緒に考えたり、スタッフのモチベーションを上げるためのセミナーを開いたりなど、内容によって様々です。誰か一人が幸せになるのではなく、店舗、企業、お客さん、新潟で暮らす人々皆が幸せになる仕組み創りを目指し、活動しています。

『新潟や地域にかける思い』
学生の頃の私は、興味や関心が海外にばかり向いていました。インドのマザーテレサの施設でボランティアをしていた時、「あなたの国のコルカタ(インド)を見つけなさい」とマザーに言われ、衝撃を受けたのを覚えています。
社会人となった今はこの会社で、自分の周りの人、私たちが暮らす故郷と真剣に向き合い、地域創造カンパニーの一員として、身近な人を幸せにできるような仕事をしたいです。

詳しく見る
閉じる

坂本 雄一Sakamoto Yuichi

グローカルマーケティング株式会社 福島事務所
営業支援部 営業コンサルティングチーム プランナー

『志望理由』
「地域創造カンパニー」というヴィジョンに共感しました。地域や企業が抱える課題の解決することで、新潟の活性化に貢献できる仕事内容にも魅力を感じました。なにより、仕事を通して自分の成長が出来ると思ったからです。

『わたしの仕事』
県内企業の営業のご支援を行っています。具体的には、営業資料(パンフレット等)の作成など、お客様が効果的に営業できるようなご支援をしています。また、弊社が運営する「トキっ子くらぶ」をはじめとした、自社の営業活動もしています。新潟県内の子育て家庭の皆さまが気軽に入れるお店を一つでも増やすことで、少しでも新潟を盛り上げるという使命感を持って仕事に取り組んでいます。

『新潟や地域にかける思い』
私は県外出身だったのですが、進学をきっかけに新潟へ来て魅力を感じ、縁あって新潟に就職しました。人柄や土地柄、食や温泉といった新潟の様々な文化が非常に魅力的に感じていたのですが、新潟出身の友人に話を聞くと、「それってそんな特別なこと?」と、魅力に気付いていない人も多いことに驚きました。仕事を通して、多くの方に新潟の魅力に改めて気づいてもらい、新潟をもっと好きになってもらえたらと思っています。

詳しく見る
閉じる

森本 寛子Morimoto Hiroko

グローカルマーケティング株式会社
営業支援部 営業推進チーム リーダー
■志望理由

『志望理由』
仕事を通じて、新潟と新潟に住む人々をもっと元気に、もっと住みやすく楽しい街にしたいと思った事が志望の理由です。
私は結婚しており現在小学生の子供がおりますが、結婚前は東京資本の企業の新潟支社で営業職をしていました。もちろん地元の活性化のために自分が働き、働くことによって自分も成長できる、という考えはその頃から変わっておりませんが、都会資本の企業では様々な商品ルールが都会基準で作られている点に、しょうがないとは思いながらも疑問を感じておりました。
子供をもち、新潟で子育てをしながら仕事復帰する際、自分の子供が育っていく環境「新潟の街」を、新潟の人々の目線や地元ニーズに合わせてもっと元気できるような活動をしたいと強く思うようになり、そこで地域創造カンパニー・グローカルマーケティングに出会い入社いたしました。

『わたしの仕事』
主に新潟市内のお店や企業様に主婦目線を活かしたマーケティングや広報活動などのご提案をしています。
例えば、弊社は「トキっ子くらぶ」という、子育て支援の会員組織を運営しておりますが、多くの会員様や県内の子育て家庭の方々がトキっ子くらぶのサイトやサービスを通じて様々情報を手にとって下さっています。
その子育て家庭と企業様を結び付け、新潟のママさん達には耳より情報を、企業様には子育て家庭へのPRを通じて集客などをご提案し、双方にメリットのあるご提案をさせて頂くことが私の使命です。
また、「一新潟のママである」という目線と立場を活かして、実体験やリアルな周囲の声などを企業様にお伝えできる事も自分が地域創造カンパニー・グローカルマーケティングでお仕事をさせて頂く使命だと思っています。

『新潟や地域にかける思い』
新潟は「バランスの良い地域」だと思っています。物に不自由はなく、大都会へのアクセスもあり、かつ「隣近所にお醤油を借りる」 ような古き良きコミュニティ文化が健在です。それは新しいものを取り入れていく前向きな力と、古いものを守っていく力がともに備わっているからだと思っており、このバランスの良さこそが新潟の魅力だと思っています。

詳しく見る
閉じる

遠藤 頑太Endo Genta

グローカルマーケティング株式会社
営業支援部 部長 / クリエイティブセンター センター長

『志望理由』
「地域創造カンパニー」という理念に共感したからです。私は新潟が好きで、同時に新潟をもっと魅力ある街にすることができる!と思っていたので、それを自分の手で実現できる環境だと思いました。

『わたしの仕事』
県内企業の「営業力強化」のご支援をしています。営業職の方や管理職の方に向けた研修・セミナーを開催することや、お客様企業の営業会議の場に参加して営業戦略を作成することが私の仕事です。世の中のどんな会社にも必要な「営業」という仕事について本気で考え、お客様企業の「売れる仕組みづくり」のご支援をしています。

『新潟や地域にかける思い』
私は新潟県を「若い人がもっと活躍できる場に変える」ということが目標です。私の周りには就職を機に新潟県を出て行った人が何名かいるのですが、皆が口を揃えて「新潟にはもう帰りたくない」と言っています。理由を聞いてみると、「新潟には働きたいと思えるような仕事がない」という意見がとても多かったのです。私はそれを聞いてとても残念でした。もっと多くの人が新潟で働きたい!新潟で暮らしたい!と思えるように、まずは自分がいる環境から、そしてゆくゆくは新潟県全体を「若い人が活躍できる場」に変えていきます。

詳しく見る
閉じる

遠藤 南Endo Minami

グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部 副部長

『志望理由』
「地元企業の課題解決をしたい、役に立ちたい」と思ったことがグローカルマーケティングで働きたいと思った理由です。東京のマーケティング会社で働いて3年。特殊なマーケティング論を持った会社にいたため、新潟の企業からの問合せも多くいただいていました。しかし、単価や距離の問題でうまく要望に応えられず、もどかしい気持ちになることが多々ありました。そんなとき、ネット検索で代表の今井の存在を知り、とことん調べ、「いつかこの人の下で働きたい」と思ったのがきっかけでした。もともと結婚・子育ては新潟でしたいと思っていましたし、東京で暮らして初めて新潟の良さを実感していましたので、直感を信じて転職を決意しました。

『わたしの仕事』
リサーチサービスの営業・提案・実施、商品開発、販促企画を中心にマーケティングに関するご支援を行っています。BtoCの担当案件が多く、最近では憧れだったメーカーのリサーチ、商品開発にも携わっています。お客様の会社のいち従業員としていつでも出勤(対応)できるように、普段から情報収集・発信することを心がけています。
また、社内のことや担当業務外のことでも、「やりたい・もっと良くなる」と思ったことには必ず手を出し、口はさんでいます。

『新潟や地域にかける思い』
生まれも育ちも新潟で、家族も友人もみんな新潟。だから新潟が好きです。もちろんご飯もおいしいし、海も山もある、優しくて我慢強くてしょしがりな性格の人ばかりで、綺麗な景色がたくさんあるのも魅力です。人、食、風景、伝統産業など、あらゆるものを自分で見て感じて、発信する。それをきっかけに新潟県の魅力を県民にも、県外の人にもわかってほしいです。「新潟に生まれて良かった」と思える人が増え、新潟に足を運ぶきっかけにもなれば嬉しいです。

詳しく見る
閉じる

河合 清加寿Kawai Kiyokazu

グローカルマーケティング株式会社
建材事業部 営業係長

『地道に堅実に』
創業明治12年。地道で強固な経営基盤が魅力です。安定と継続的発展が何よりの強みだと思っています。これまで築いてきた信用の下、お客様に喜びを届けていきたい。常に地域とお客様と触れ合って、自分自身、実直に働きながら成長していきたいです。

『これからの夢』
「グローカルブランド」ではないですが、会社独自の商品で新潟の建築資材といえば「グローカルマーケティング」と言われるように、これからも努力を重ねていきたいですね。

詳しく見る
閉じる

山井 裕己Yamai Yuki

グローカルマーケティング株式会社
建材事業部 物流部門

『「地元で精一杯やる」が叶う場所』
地元に根を下ろして暮らしていきたい、というのが職場を選ぶ上で譲れないことでした。家から近く、転勤がない。地元でずっと働きたいという思いで当社を選びました。
現在子どもが二人います。地域がこれからも元気で、将来も安心して暮らしていける場所であり続けてあってほしい。そんな思いで建築資材をお届けしています。

『「ありがとう」の言葉』
お客様からの感謝の声が何よりも励みになります。地域密着でお客様に寄り添って仕事にあたれることが大きなやりがいになっています。

詳しく見る
閉じる