山菜フェア開催中!

こんにちは。
福島事務所の坂本です。

突然ですが皆さん、”山菜”と聞くとどんなイメージをお持ちになりますか?

「急に言われても分からない…」
「山奥に生えてそう」
「自分ではあんまり食べない」

そんな声がチラホラと聞こえてきそうです。

新潟県は山が多く、その日の内に採れた新鮮な山菜が食べることができる、恵まれた環境です。
ただ、その魅力を見逃している方や、知っていても食べる機会が無い人もいらっしゃいます。
特に若い人ですと「山菜は知ってるけど、どう料理するか分からない」なんて人もいるのではないでしょうか?
かくいう私も、この仕事をするまで、山菜の食べ方は天ぷらとおひたし位しか知りませんでした。

山菜って美味しいんですよ。栄養価も高いですし。
若い人に山菜の魅力を知ってもらい、気軽に山菜を食べて頂きたい。
そんな想いから、胎内市さんと万代BILLBOARD PLACEの山菜コラボが実現しました!
その時採れた旬の山菜を、ビルボード内のFARM TABEL SUZUさんと天地豊作さんで特別メニュのご提供頂きます。

▼メニューはこんな感じ。
IMG_0081
どうですか?
山菜、とてもオシャレじゃないですか?
この企画、当社も関わらせて頂いております。今回はチラシづくりや関係する皆さまのコーディネート、メディア関係者へ向けたパブリシティのお手伝いを行いました。
パブシティとは、メディアの方への取材依頼のことです。当日は3社の報道関係者の皆さまにお越し頂くことができました!

▼今回のコラボの主役、胎内市地域おこし協力隊の林さん。取材を受けています
胎内取材
▼コラボ先の一つ、FARM TABLE SUZUの高橋店長と、メニューの説明中
胎内写真2

当社ではこのような、お店や地域のコラボを通し、今までに無かった企画を実現する仕事も行っております!

▼山菜コラボ詳細はこちら